当面の目標が見つかった今日この頃。このブログを通じて、成長の軌跡をレポートできればと思います。


by hiromasa825
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:軽井沢の美味い店( 2 )

リフレッシュ休暇初日

13日から10日間休みです。
後半は沖縄へ行く予定ですが、台風が心配。

今日は前からずっと行きたくて予約が取れなかったフレンチ。
お店の人から、店名を広めないで、と言われたので載せませんが
本当に予約の取れないお店。

夜にたまたまキャンセルが出たということで、飛びつくように予約。
ディナーは毎日1組のみ。そして地産地消だけにこだわったお店。

納屋を改造したフレンチで、ど田舎、田んぼのど真ん中にあります。
道が分かりにくく、10人中9人は迷うという前評判どおり、迷ってしまった。。。
電話でお店の奥さんに、ナビゲートしてもらって、やっとこさ到着。

b0149197_211115.jpg

b0149197_21113297.jpg

b0149197_21115117.jpg

アミューズは、生のアスパラガス。
アスパラガスを生で食べるなんて初めて。

b0149197_21135766.jpg

前菜はアスパラガスを茹でたもの。
ほくほくとお芋みたいな食感。

b0149197_2115069.jpg

スープみたいですが卵ベースの食べ物。
添えられているのはアスパラガスの素揚げ。

b0149197_21161776.jpg

まだまだ前菜が続く。
長野の千曲川で採れた若鮎のサラダ。

b0149197_21171481.jpg

出ました。フレンチなのに寿司!発想がすごすぎます。
お米は近くの農家でとれた無農薬米。
ネタを楽しむ寿司ではなく、お米と野菜を楽しむ寿司。

b0149197_21191747.jpg

鱒と金目鯛のソテー。
普通はバジルソースですが、これは青のりを使ったソース。
真ん中は、地元で採れたふわふわの玉葱。

b0149197_21204192.jpg

地元の野菜と豚のステーキ
まったく臭みがありませんでした。

b0149197_21213699.jpg

b0149197_21215799.jpg

デザートは柿のは葉を使ったジュレとムース。

b0149197_21224929.jpg

ハーブティー。
びっくりしたのは奥さんが納屋の外に出て、採れたてのハーブを
目の前で見せてくれてそれを食後のお茶として出してくれたこと。

香りがぜんぜん違います!

このお店は、紹介でのみ予約を受けているらしく、
僕らみたいに予約を直接取ってくるのはめずらしかったみたい。

でも、とてもご親切にサービス、説明していただきました。
ご夫婦で大切にお店を経営されているのがわかります。

また何かの記念日にぜひ行きたい場所になりました。
[PR]
by hiromasa825 | 2011-07-15 21:30 | 軽井沢の美味い店
軽井沢で有名なエルミタージュ・ドゥ・タムラの姉妹店。

3,150円のランチコースで前菜、スープ、メイン、デザートの4品で、
そのうち前菜とメインとデザートは4〜5種類の中から選べる。

店内はかなりスタイリッシュだけど、外は緑に囲まれた、まさに隠れ家。

フレンチでも、味がしつこくなく、とてもナチュラルで良かったです。
パンが非常に風味がよくおかわりしました。
場所も、先日行ったエンボカの近くで、軽井沢でもとても隠れ家レストランが多いエリア。

今日の軽井沢はお昼は、30度近くまで行ったけど、
湿気はほとんどなく、窓全開のドライブが気持ちいいです。

夏の緑を見ながらのランチは最高の贅沢。
しばらくレストラン巡りが続きそうです。

b0149197_21383821.jpg

b0149197_21391735.jpg

b0149197_2139264.jpg

b0149197_21401699.jpg

[PR]
by hiromasa825 | 2011-06-22 21:42 | 軽井沢の美味い店