当面の目標が見つかった今日この頃。このブログを通じて、成長の軌跡をレポートできればと思います。


by hiromasa825
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

花粉症

今日の午後は久しぶりに本を読めて良かった。でも忌まわしい花粉が自分を終始苦しめながらだったので、本を読んでいても、頭がぼーっとしてきて、それとひたすら戦いながらだった。

僕の場合、慢性的な鼻炎もあるので、要するに一年中、鼻水と戦っている状況なわけだ。

まあ、でもスターバックスも、フラペチーノをPRするようになったし、先週は営業中に、振袖姿の女性をみかけるし、季節代わりをとっても実感しますね。

春は好きだし、桜は日本の誇りだと思うが、花粉だけは勘弁してほしいわ、本当に。

ちなみに江戸時代は、花粉症ってなかった可能性が強いそうです。↓
http://www.3443.or.jp/tsushin/t0405/t0405_1.htm

戦後、日本が禿山だらけになって、土砂崩れが起こったから、杉やヒノキを植林して、それがいまになって一斉に花粉を飛散させているんだって。完全に、植林する木の、選択ミスだわ。

***

創造と変革の志士たちへ

堀 義人 / PHP研究所

スコア:



『創造と変革の志士たちへ(PHP・堀義人)』

久しぶりに、著者の熱い想いを感じられる、良本に出会った。

これからの日本人に必要な要素を”五カン”(世界観・歴史観・人生観・倫理観・使命感)として整理していてとても納得。

本書は完全にグロービスの宣伝だ。

普通なら、読んでいて辟易するのだが、それがあまり違和感を感じさせないのは、堀さんの想いがまっすぐで、同時にそれに共感できるからだろう。

現在、慶應・一橋についで、グロービスは日本で第3位の経営大学院らしい。

ぜひ頑張ってもらいたいものだ!
[PR]
by hiromasa825 | 2009-03-15 23:47 | 本の紹介